数々の旅の思い出や将来行ってみたいところなど旅行に関するブログです。

menu

旅行紀行〜旅と宿の思い出〜

安さの裏にあった罠

お盆休みが長く取れたので、久々に実家に帰省する事になりました。
関東から関西へ、なかなかの長旅です。

直前まで休みが確定しなかったのと、交通費を安くあげたいという理由から、選んだ交通手段は自家用車でした。
新幹線のおよそ半額で済むので、多少の苦労は厭わないと決断したのです。

しかし、これが大誤算。
帰省の前日に飲みに行ってしまった主人のせいで、出発が大幅におくれたのです。
そのせいで、回避する予定だった帰省ラッシュにドンピシャ。
静岡を抜けるあたりから、渋滞というより停滞に近い状態になってしまいました。
さらに、寝不足だった主人がゴネ始めてしまったから大変です。

結局、途中のインターで降りて近くのホテルに泊まる事となってしまったのでした。
これで、安くあげようとしていた分が全てパーとなりました。

さらに、明け方に出発したものの更に渋滞に巻き込まれ、目的地に着いたのは予定時刻から半日も遅れてしまいました。

こんなことなら最初から、新幹線で帰れば良かったと後悔です。
お正月の帰省は、金額よりも安定を選びたいと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カレンダー

2018年8月
« 3月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031