数々の旅の思い出や将来行ってみたいところなど旅行に関するブログです。

menu

旅行紀行〜旅と宿の思い出〜

徳島の鳴門と淡路島との間に,鳴門大橋が出来てから久しい、
四国向けに最も先に出来た大橋であります。

仕事にて行った事ありますが、遊びで行った事もあります、

我々の4人組みで、淡路島の花博時に出来た施設がまだ
通用しているとの事で、先ず鳴門のあるホテルに集合しました。

それはなかなか立派なホテルで、
少なくとも私は余り宿泊した

事のないようなホテルでした。

翌日は花博でのイングランドの丘、に行きました。

結構大型バスも着ていて割合混んでました、
変わった花畑、
変わった乗り物、ボート等でまた呑んで楽しかったです。

それと帰りに鳴門大橋の、
特別見学コースでは橋の何箇所での足元に
透明樹脂での覗き箇所を作ってあり、

そこから下の鳴門渦巻きを見る事が出来て、
それはなかなかの迫力で良かったです。

「開通後、もっと早い時期に作成しておけば、結構人気が出たかも知れないね」
と話しながら幾つかの渦をる見る事が出来ました。

「今回の旅行で、これが一番の迫力かも?」と話が出ました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

カレンダー

2018年8月
« 3月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031